AKB48はだてに勝ち上がってきてないと思い知らされる。

今年の5月に友人がめでたく結婚式を執り行うことになり、友人たっての希望で私たちが余興をやることになった。

曲のリクエストは近年結婚式では外せないあの曲。
AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」だ。

曲名を聞いた瞬間めまいがした。。

日々着実に大人の階段を登っている今年31歳、前厄の私がAKB48を踊るなんて。。
子供と接する時「おばちゃん!」て呼ばれたらどうしようといつもドキドキしているモロサーの私があのアイドルの殿堂AKB48をみんなの前で披露するなんて、なんて辱めなの!!

スマートフォンを眺めながら数十分悶絶したのは言うまでもないが、そこは主役のリクエストなのでしっかり踊りきらなければならない。
モロサーの意地、お見せしよう。

早速友人たちとカラオケに集合してYouTubeにあった練習用にゆっくり踊ってくれている動画を見ながら粛々と練習に取り掛かる。
本当にありがたい時代ですね。とても分かりやすい。

実際に踊ってみると意外と踊り易い振付になっていることが分かった。
みんなが踊れることを考えてのことなのだろう。

ある程度踊れたところで、本家のAKB48のPVを休憩しながら見はじめたのだが、コーラを片手に全員唖然とした。

ダンスが上手い…。う、うますぎる..!
そしてめちゃくちゃ可愛い..。。

バラエティー番組でめちゃくちゃ自虐しているあの指原莉乃、踊りめちゃくちゃ上手いし可愛い。
いや、可愛い角度でダンスするテクニックがすごいのだろう。。

お菓子食いながらテレビで自虐している指原莉乃を指さして爆笑していた私だが、今日からは指原さんと呼ばせて頂こうと思う。

何なら私と同類じゃないの?と思っていたが、今は尊敬の眼差しを向けずにはいられない。。

せかいはあいであふれているよーかーなしいできごとわすれさせるーあーしたはあしたのかぜがふくとーおーもう~♪

イイネ‐!  このハート無駄に押してください!もみー喜びます♡
Loading...